カテゴリ:資料( 27 )

寄せられた情報

大きなタイトル文字をクリックして下さい。
パネルが開きます。

ミルコ捜索の598日間で、お寄せ頂いた情報は92件。
同じ場所での情報を複数お寄せ頂いたことも多く、延べ数は200件を下りません。
一つ一つの情報を確認することはとても困難を極めましたが、多く方々のご協力を
頂き、半数の46件を確認または保護出来ました。
(他県の動物愛護センターに収容され引き出された子達は、保護に含んでいません)
ミルコは幸いにも見つけることが出来ましたが、寄せられる情報の多さから見ても、
 迷子を捜す難しさがわかると思います。

b0181097_095181.jpg


ミルコの縁の子たち

ポスターに書かれた身体特徴・写真でこの子がどこにいるか判りますか?
ももを探せ!




ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-12 00:10 | 資料

ももを探せ

写真をクリックすると大きく表示されます。

b0181097_12304447.jpg


答えは こちら




ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-11 12:29 | 資料

こたえ

写真をクリックすると大きく表示されます。
b0181097_10494431.jpg


迷子になってしまったら・・・
探すのは 大変だと判って頂ければと思います。






ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-10 10:49 | 資料

マイクロチップ

写真をクリックすると 大きく表示されます。

マイクロチップという言葉は聞いた事あるけど、実際はどんなものなのかな?と
思ってる方も多いと思います。
ちばわんでは2008年夏ごろより、譲渡するワンちゃんに基本マイクロチップを入れています。
また最近ではペットショップやブリーダーさんでも子犬たちにマイクロチップを入れて販売しているところもありますが、
一部義務化されている国がある欧米などと比べると日本では義務化されていない事もありまだまだ一般に普及しているとは言えません。

マイクロチップは動物の体内に埋め込むものですので、そこまでしなくてもいいじゃない?
なぜ義務化されていないマイクロチップの普及をすすめるの?
などと思われる方も多いと思います。

私どもちばわんがマイクロチップの普及を進める理由は、
これ以上不幸な犬猫を増やしたくない。
これにつきます。
b0181097_11134683.jpg




ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-09 11:02 | 資料

わんことの ふれあい方 わんポイントアドバイス

わんこに触りたいけれど・・噛まれたらどうしよう。
わんこに触ろうとしたら「うぅ~~」と唸られることがあるけど どうして?

お散歩中に会うわんこ
行楽地で会うわんこ
ショッピングモールやカフェでも わんこに会うことが多いこの頃

かわいいからって 急に触ろうとすると わんこも驚きます。
上手なふれあい方って?
わんこから わんポイントアドバイス です。




ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-06 19:39 | 資料

わんポイントアドバイス

画像クリックで 大きくなります。

b0181097_23554898.jpg





ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-05 23:54 | 資料

迷子にさせないために

迷子ペット公開捜査にて 迷子になった原因をみてみると

941件中 脱走原因の多い順に (2009年10月現在 )

1、庭で離していて 260件(27.6%)
  *散歩の前後 リードから係留鎖への付け替えのとき含む
2、室内にいて ドア・玄関・窓の隙間から 136件(14.4%)
  *2階ベランダから脱走が11件あり
3、音に驚いて 130件(13.8%)
 *多い順に 雷・花火・爆竹・車のクラクション
4、自宅庭の係留リードが外れて 111件(11.8%)
  *リードが切れた 留め具が壊れていた
5、ノーリード 92件(9.8%)
  *ノーリード散歩・公園で放して・夜トイレに出して
6、首輪が抜けた 87件 (9.2%)
  *散歩中 自宅で係留中
7、散歩中リードを手離した 49件(5.2%)
8、連れ去り・盗難 35件(3.7%)
9、買い物などで繋いでいて 23件(2.4%)
10、放し飼いで帰宅せず  22件(2.3%)
11、猫・野生動物を追って 18件(1.9%)
12、車のドアを開けた時 17件(1.8%)
13、車の中で留守番させていて 12件(1.2%)
14、ハーネスがぬけた 8件
15、首輪をはずされた 7件
16、檻のカギをかけ忘れ 3件
   犬に噛まれて 3件
17、自転車のかごに入れていて  2件
   キャリーバックの目を離した隙に バックごと連れ去り 2件
   ゲージを落とした 2件
   乗せていた車が事故にあい そのパニックで窓から脱走 2件
18、1匹で電車に乗ってしまった 1件
   バイクと接触して  1件
   実家の庭で のら犬に間違えら追い払われた 1件
   子供が怖く 網戸を突き破る 1件
   抱っこ中 転倒した 1件
   ロングリードを落とし リードの持ち手が道路に当たる音にパニック 1件
   ドックランの入り口が開いていて 1件
   飛行機の乗り継ぎで 受取時に犬が違っていた 1件 
*これら迷子の中で 預け先 旅先が46件あります。




ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-04 15:23 | 資料

ミルキー ある母犬のこと

大きなタイトル文字をクリックして下さい。
パネルが開きます。

b0181097_0154633.jpg

2009年3月12日
千葉県動物愛護センターに
子育て中の犬の一家が捕獲収容。
b0181097_0174968.jpg


母犬は過酷なセンターの環境の中 無事子育てを終え
生き残る権利をあるため検疫へ・・

しかし、あと 2日で検疫が終わるという日 
血の中で亡くなりました。

これは、その母犬と家族の記録です。


ミルキー ある母犬のこと
~ミルキー 私たちはあなたのことを 忘れないよ
 


父犬と生き残った子犬

父犬と子犬 その後 へ進む





ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-03 21:59 | 資料

子犬2匹と父犬のその後

大きなタイトル文字をクリックして下さい。
パネルが開きます。

2009年3月12日 千葉県動物愛護センターに子育て中の犬の一家が捕獲収容された。
ダルメシアンの母犬、黒の長毛MIXの父犬、そして9匹の子犬たち。
母犬と子犬は検疫室へ、父犬は収容室へ。
母犬は検疫室でりっぱに子育てを終え、センターから預かりさん宅へ行く2日前に力尽きた。
預かりさんは彼女にミルキーと名前をつけ、
ベッドを用意して、待ちわびていたのに・・・。
彼女が生命をかけて育てた子犬たちも次々に母のあとを追って逝った。
なんとか生き残った2匹の子犬と 「穏やかでいい子だから」と収容室で処分を先延ばしされていた父犬は ちばわんによって引き出された。


子犬2匹と父犬ステップ その後のご報告です。

2匹の子犬 ドットとベイズリー

父犬 ステップ





ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-11-02 22:08 | 資料

適正飼養

わんこと暮らしたいと思い始めたら
まずは 

飼い主診断チャートへGO





ブログトップにもどる
[PR]
by paneruten | 2009-05-20 00:12 | 資料


過去に八王子で開催した犬の譲渡会『ちばわん いぬ親会in八王子』の資料を保存しています。開催情報はちばわんウェブサイトをご覧ください。

ブログパーツ



【問い合わせ】


ちばわんウェブサイト内お問い合わせフォームからお願いいたします。




☆ブログ管理者☆  広江



【ちばわんリンク】

ちばわんウェブサイト

愛護センターレポート






カテゴリ

イベント告知・報告
資料
その他更新

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア