いぬ親会in八王子 パネル展

「いぬ親会in八王子」でパネル展示した資料をまとめました。
この現実をひとりでも多くの方に知っていただければ、
つらく苦しい目に遭う犬が減ることは間違いありません。
ぜひご覧ください。

b0181097_15341276.gif

なお、これらの資料は、多くの方々のご協力で作成したものです。
無断転載・無断使用はご遠慮ください。


タイトルをクリックして内容をご覧ください。

「ペットブームの裏側で…」
ペットショップ、ブリーダーのもとに行けば、ほしい犬がすぐにでも手に入る国。
しかしそんな日本で、毎年10万頭近い犬が
人間の手で「殺処分」されていることを知ってください。
(2009年5月展示)

「飼い主診断チャート」
「犬と暮らしたら幸せ!犬と暮らしたい!」と思ったら、まず考えてみてください。
あなたは犬を幸せにできる飼い主さんですか?
(2009年5月展示)

「迷子にしないために」
犬と人、どちらもにとっても不幸でしかない「迷子」にさせないために、
もう一度迷子防止について考えてみませんか?
(2009年11月展示)

「ミルキー ある母犬のこと」
親犬と生後2週間の子犬9匹が、通報により動物愛護センターに収容されました。
人間ならば肩を寄せ合って生きていける「家族」。
しかし、この犬の家族にそれが許されることはなかったのです…
(2009年11月展示)

「わんことのふれあい方 わんポイントアドバイス」
わんちゃんとじょうずに仲良くなるには?
(2009年11月展示)

「マイクロチップのすすめ」
「マイクロチップ」って、聞いたことありますか?実際はどんなものなのでしょうか。
(2009年11月展示)

「殺処分ゼロを目指して」
保護活動によって救い出される犬はほんの一部。
何の罪もなく命を奪われることは、一匹たりともあってはならないはずです。
(2010年11月展示)

「殺処分から譲渡へ」
動物愛護法の改正を受けて、各自治体も殺処分を減らす取り組みに乗り出しました。
(2012年11月展示)

「フィラリア予防を忘れずに」
かけがえのない家族であるあなたの犬を苦しめないために、
予防の大切さを知ってください。
感染・発症してしまった時の注意点もまとめています。
(2012年11月展示)


ブログトップにもどる

[PR]
by paneruten | 2011-02-18 19:07 | 資料


過去に八王子で開催した犬の譲渡会『ちばわん いぬ親会in八王子』の資料を保存しています。開催情報はちばわんウェブサイトをご覧ください。

ブログパーツ



【問い合わせ】


ちばわんウェブサイト内お問い合わせフォームからお願いいたします。




☆ブログ管理者☆  広江



【ちばわんリンク】

ちばわんウェブサイト

愛護センターレポート






カテゴリ

イベント告知・報告
資料
その他更新

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア